fc2ブログ

新高値ブレイク投資塾について

1.入塾までの経緯
2013年12月。スマートフォンへ切り替えを機に証券口座を開設したと記憶している。
当時、マネックス証券のテクニカル検索というツールでゴールドクロス、セクシーボリンジャー、チャートの形から売買して
遊んでいた。その後、テクニカル検索のツールが廃版となり、日経マネー等の雑誌を手に取るようになる。その時に初めて会社という実態を意識するようになる。勉強嫌いの現われ。雑誌を通じ、投資家の数ある成功事例が掲載されていたが、DUKE。さんの記事が妙に気にかかっていた。それから時が流れ、何気にDUKE。さんのブログを見ると、投資塾の案内があった。応募し、案内がくると入塾料は20万円ほど。ぐぬぬ。た・・・高い。勉強嫌いで大学への進学という選択が当時は頭になかったが、勉強の重要性を認識し始めたタイミングもあって、大学へ通うかという感じで入塾を決意。2019年7月末。だが、今となっては安いな。と思うようになった。

2.新高値ブレイク投資塾の特徴
株式投資は生物で、古い情報に価値はなく、後に残るのは陳腐化された残骸。お腹をこわす。
最大の魅力は、直近の出来事を動画セミナーおよびメルマガをリアルタイムで配信してくれる。
また、動画セミナーのいいところは、もう1回戻れること。勉強嫌いは未だ根深いが、再度、視聴すると今まで気付かなかった、見落としていた、時に稲妻が走る瞬間を体感することがある。なかなか、自分のことして捉えられないことが起因してるのだが・・・

3.講師に対するイメージ
質問に対する回答も開示資料、決算説明動画を確認されており、誠意をもって「塾生のために」という意図が伝わる。
また、自分の投資スタイルである武器を公開し、器の大きい方だと思う。
個人的には、人見知りで人と接すること自体嫌うが、お会いしてみたいと思うのは、器の大きさに魅力を感じているのだろう。

4.今の関心ごと
今、非常に興味があるのは、DUKE。さんの投資日記。めっちゃ見たい。ファンダメンタルズ分析とその過程の奥深さを体感してみたい。レンタルサービスないかな。まっ。即日完売の数年待ちか。投資日記を見る機会があれば、全部覚えて帰るぐらいの意気込みで、チャンスを逃さないようにしたいなぁ~。

5.最後に
今は下落局面。それも尋常でない。でも、こんな時、こんな一言。「○○銘柄名、ボックス割れてない。見てたんですね」「くぅ~。言ってみたい。」後、これも、いいですね。「目標株価で見えないものが見える」
自分を変えるのは、自分。ただ、人を救うのは人。
自分はどこまで往けるのか。楽しみながら(たまには、ヤンチャな銘柄組み入れたり。てへっ♥)続けていきたい。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コドクノエイジス

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ